■ 女性のオナニー 性について for women 最高のオナニーのためのフィンガーテクニック!

オナニーに深みを加える前戯! 大陰唇とその付近への愛撫

今回は、大陰唇(だいいんしん)とその付近のオナニーのご紹介。

これらの場所への愛撫は、オナニーの前戯として行うことで、オナニーに深みが増す特殊な場所なのです。

人は一生のうちにオナニーを何回するのかは分かりませんが、1回のオナニーを特別なものにしてくれます。

 

今回のお話しの前提:どの場所を刺激するか

今回ご紹介する場所は、「大陰唇とその付近」です。

大陰唇は言わずもがな、女性器の最も外側にある部分ですね。

その付近というのは、大陰唇と太ももの境目、脚の付け根のことを指します。

この部分は常日頃パンツのゴムで刺激されているにも関わらず、神経が過敏な部分です。

 

sexy-428843_640

 

大陰唇とその付近への刺激がエッチな気分を盛り上げる

大陰唇とその付近への愛撫は、身体を感じさせ、エッチな気分を盛り上げてくれます。

オナニーの主役になれるわけではありませんが、オナニーの前戯として刺激することで、オナニーに深みを加えます。

 

大陰唇とその付近への愛撫の方法

大陰唇とその付近への愛撫のポイントは、「そっと撫でる」です。

最初はくすぐったく感じますが、のちに快感へと変わります。

これらのポイントに直接触れるのも良いですが、まずは下着の上から触りましょう。

服を着たまま、スカートの中にゆっくりと指を忍ばせるのです。

下着の上から触ることで、「男性に触られている気分」を感じることができるのと、行為の段階分け (下着の上から触る段階-直接触る段階)ができます。

 

 

大陰唇への愛撫

  • 閉じた状態の大陰唇を、パンツの上から人差し指で上下に撫でる。そっとね
  • 目を閉じる
  • 指先に意識を集中させる

このようにすることで、くすぐったさは次第に快感へと変わります。

殷賑の内側からは熱を感じるようになります。

これは、心がエッチなモードへ切り替わっていっている証でもあります。

 

大陰唇付近への愛撫

  • 大陰唇を上下させている指を、たまに横(脚の付け根)へとズラす
  • 脚の付け根を大陰唇同様、上下に撫でる

このようにすることで、瞬間的に背筋が震え、内側に溜まっていた愛液が噴出します。

つまり、気持ちが良いのです。

愛撫箇所を微妙にズラすことは、欲情を高めるプラシーボ効果があります。

性感としては、大陰唇と同様、「くすぐったい」です。

 

大陰唇が開くと直接触ってあげましょう

大陰唇の割れ目が開いてきて、下着に愛液が付着する程度になったら、下着のゴムの隙間から指を入れましょう。

 

frogs-1347638_640

 

そして、大陰唇から始まり、膣口や会陰を愛撫するのです。

そして、オーガズムへと近づいていっていると感じたら、パンツを脱ぎましょう。

この手順が、大陰唇とその付近への愛撫方法の王道です。

 

オナニーの前に媚薬を舐めよう

オナニーの前に媚薬を使うことで、そのオナニーはより鮮やかに輝きます。

気持ち良いのはもちろん、不思議な気持ちの高まりがあります。

いつものオナニーに媚薬を足して、独特の快感と独特の刺激を味わってくださいませ^^

➤ 病みつきになる「中イキ」を手っ取り早く体験するには媚薬が良い件

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大陰唇とその付近への愛撫は、なにを隠そう、私もやっています。ふっふっふ。

最初はくすぐったいのですが、そのあとのオナニーの快感が上がるのと、早く快感にたどり着けるようになる、というのが大きなメリットです。

大陰唇とその付近への愛撫を通じて、よきオナニーライフを^^

-■ 女性のオナニー, 性について for women, 最高のオナニーのためのフィンガーテクニック!
-, , ,

Copyright© フルマガネちゃんねる , 2020 All Rights Reserved.