性について for couple

*絶対にしてはいけないイッたフリ* セックスで女性が演技する理由4選

あるアンケートでは、女性の70%近くはイッたふりをしたことがあるとも言われています。

そんなに?と思われるかもしれませんが、とにかく女性は演技をします。

「 女は女優 」とは言ったものですが、もしかするとこれは、セックスの時に使われる言葉なのかもしれませんね。

今回は「女性はどうしてイッたフリをするのか?」というお話を4つお送りします。

 

そもそもなぜ、女性はイッたフリをするのか

女性がイッたフリをする多くの理由を掘り下げると、ある答えに行き当たります。

その答えとは、「セックスを形にしようと気遣いする心理が働く」です。

女性は男性と比較し、オーガズムに達しにくいです。

オーガズムに達するまでの平均時間は、女性が約20分、男性で数分です。

つまり、男性の方が早くイッてしまうことが多いのです。

男性が先に終わる、女性は後。

女性は積極的にオーガズムを装うことで、セックスを終わらせ、形にしようと気遣いするとのことです。

 

奇妙なやり方でセックスを形にするカップル

奇妙なやり方でセックスを形にするカップル

 

女性がイッたフリをする理由その1:セックスを早く終わらせたいから

女性は、気の進まないセックスをする際、「出来るだけ早く終わらせよう 」と思いがちです。

 

ゆかりたん
早く終わんないかな~。

そうだ!この人をフィニッシュさせちゃおっ!

 

そのため、気持ち良さをオーバーに表現したり、イッたフリをしたりて、男を射精させます。

 

らいとくん
やばい!

興奮するぅぅぅぅぅうううう~

 

これは、風俗や売春をするお姉ちゃんがよく使うテクニックです。

このテクニックを、気が乗らない時に活用するようです。

 

ゆかりたん
ふぅ~、やっと終わった(^^;

 

女性がイッたフリをする理由その2:男の気持ちを汲み取り、演技をする女性

男性が感じてくれること・興奮することは、女性にとっての1つの歓びです

また、男性に感じてもらおう、興奮してもらおうとするその気遣いが女性にの優しさなのです。

「 自分がイケなくても、男性が喜んでくれさえすれば良い! 」、そう思う人もいるほどです。

男性の『女をイカせたい』という気持ちを汲み取り、男性のプライドを傷つけないように、演技をしてしまうのが女心です。

 

 

男性を喜ばすべくイッたフリをする女性

男性を喜ばすべくイッたフリをする女性

 

しかし、気持ちの上では満足がいったとしても、性的な部分では満足がいかないのも事実です。

 

女性がイッたフリをする理由その3:潜在意識的にイクのが怖い女性

女性は、オーガズムに近づくと、快楽の波が押し寄せてくるように感じます。

すると、その衝撃に驚き、快楽の波に飲み込まれる恐怖が発生します。

これは、性に対する教育も影響しています。

女性のオーガズムを否定し、不道徳としてきた西洋のキリスト教中心の道徳観

現在の日本の性事情が、西洋文化の影響を受けていることは湯ぼぼの記事で触れきました。

女性のオーガズムを否定し、不道徳としてきたのが、西洋のキリスト教中心の道徳観。

その影響により、「 快楽に対しての後ろめたさ 」も女性の胸の内にはあると言われています。

この性の道徳観が女性の心の奥底で、快感に対してのブレーキを掛けている状況です。

その結果、女性がイクことを選択せずに、「演技すること」によりセックスを終わらせてしまいがちです。

 

急ブレーキを掛ける青い人間

 

女性がイッたフリをする理由その4:「女はいくもの」という思い込みが圧力をかける

男性が女性に対して「女はイクもの」と思っているように、女性も「女性はイクもの」と思っています。

つまり、男女ともに「女性はイクものだ!」と思っているのです。

そのような状況下、「なかなかイクことができない」となるとどうでしょう?

 

ゆかりたん
私って変!?

 

「 イケない 」ということが、女性の悩みになってしまうのです。

相手にも、周りの人にも相談できず、ただただ演技してしまう・・・。

誰にも相談できない辛さが分かりますか?

どうしても演技をせざるをえない女性の辛さがわかりますか?

 

悩みを相談できずに打ちひしがれる女性

 

残念ながらこれが現状なのです。

 

ラビアプラスティでイキやすいカラダになる

今話題の「ラビアプラスティ」

女性器の整形を指すこの言葉ですが、ラビアプラスティでイキやすい身体をつくることが可能です。

ラビアプラスティにもいろいろあります。

ビラビラを小さくする、性器のにおいを改善する・・・エトセトラ。

もちろん、「イキやすい身体になりたい!」という要望にも応えています

対応方法も人によってバラバラで、クリトリスの皮を剥いて感じやすくしたり、膣を狭めて男性器が当たりやすいようにしたりと様々です。

一見大変なことをするように思えるのですが、中には5分で終える施術もあるなどシンプルです。

あまりのシンプルさに驚く人も多いようです。

ちょっとのお手入れでイキやすい身体をつくる。

これがラビアプラスティです。

チェケラッ!!

関連記事

 

-性について for couple
-, , , ,

Copyright© フルマガネちゃんねる , 2020 All Rights Reserved.