■ 女性のオナニー ・ オナニー事情 性について for women

*セックスが気持ち良くない人必見!* 性感が低い人のための性感トレーニング

性感が低いと悩んでいる方へ、トレーニングしましょうというお話しです。

 

性感トレーニングにより体が敏感になるよ

性感(性的な快感)は、繰り返し継続し、刺激することにより少し高められていきます。

たとえ今、性感のレベルが低くても毎日マッサージやトレーニングを行うことにより、全身が敏感に反応するようになります。

 

性感を開発すると女らしさもUPするよ

性感を開発することで、女らしさがUPします。

というのは、性感開発により、不感症の予防と治療に繋がるのはもちろんですが、その背景には「女性ホルモンの分泌バランスを整える」という効果もあります。

女性ホルモンの分泌バランスが整うことにより、肌や顔色を綺麗にしたり、イキイキさせる、魅力的にさせるという効果もあります。

 

性感トレーニングの方法

ここっからは、具体的な性感トレーニングの方法をみていきます。

 

a.膣を圧迫する

まずは膣を圧迫します。

具体的な手順は下記です。

  1. (ベッドの上などに)あぐらをかいて座る
  2. 足のかかとを膣口に当て、ぎゅぎゅっと押し付ける(圧迫する)

かかとと膣の間にゴルフボールを挟むとより効果的です。

 

胡坐をかく女性

 

b.美乳マッサージする

掌で乳房の周囲を優しく揉むように回転させます。

1セット50~100回。これを1日2回行います。

この時、ボディーローションを塗って実施することにより、肌の美容にも効果があります。

 

c.体の複数個所を同時に愛撫する

片手で乳房の周囲を回転マッサージします。

もう片方の掌で、女性器全体を圧迫します。

30秒ほど圧迫→手を離す

というのを20~30回繰り返します。

 

おっぱいマッサージ

 

d.性的に体を触る

背中や太腿、わき腹など、産毛スレスレをかすめるように、掌で優しく触ります。

優しくわさわさする感じですね。

じんわり、なんとなく気持ち良いと感じるまで続けます。

 

e.括約筋の収縮

立った姿勢で腰に手を置き、状態を後ろに反らせます。

この時、お尻・膣・太腿のことを意識し、それらの部分に力を込めます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

性感をアップさせるための性感トレーニングのお話しでした。

 

最近は時代が進みました。

「ラビアプラスティ」と言って、女性器を整形する手術が流行っています。

全然怖いものではなく、5分でできるシンプルなものです。

チェックしてみると面白いかと思われます。

 

ラビアプラスティでセックスが楽しくなる!

「ラビアプラスティ」

女性器の整形を指すこの言葉ですが、ラビアプラスティでセックスを楽しめる自由な身体をつくることが可能です。

ラビアプラスティにもいろいろあります。

ビラビラを小さくする、性器のにおいを改善する・・・エトセトラ。

もちろん、「感じる身体になりたい!」という要望にも応えています

対応方法も人によってバラバラで、クリトリスの皮を剥いて感じやすくしたり、膣を狭めて男性器が当たりやすいようにしたりと様々です。

Gスポットを膨張させることもできます。

一見大変なことをするように思えるのですが、中には5分で終える施術もあるなどシンプルです。

あまりのシンプルさに驚く人も多いようです。

ちょっとのお手入れで感じやすい身体をつくる。

これがラビアプラスティです。

チェケラッ!!

関連記事

-■ 女性のオナニー, ・ オナニー事情, 性について for women
-, , ,

Copyright© フルマガネちゃんねる , 2020 All Rights Reserved.